タグ「.NET」の記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

C#による.NET Core入門(1)

.NET Coreとは? 開発環境(SDKとVisual Studio Code)のインストール

クロスプラットフォームで開発できる.NET Coreの基礎から開発実践までが学べる入門連載スタート。初回は.NET Coreの歴史/立ち位置/特徴を紹介し、開発環境の準備方法を説明する。

インサイドXamarin(10)

Xamarin.AndroidにおけるJava相互運用の仕組みと、Javaバインディング・プロジェクト

Xamarin.AndroidでJavaとの相互運用を実現するアーキテクチャについて、さらにメモリ管理などの注意点を説明。さらにXamarin.Androidの制限事項についても解説する。

インサイドXamarin(9)

Xamarin.Androidアプリの開発

Xamarin.Androidアプリの作成/ビルド/実行とデバッグに関する重要ポイントついて解説する。

インサイドXamarin(8)

Xamarin.Androidで使用するライブラリ

Androidの.NET APIに相当する「Mono.Android.dll」の特徴と注意事項、さらにAndroidサポートパッケージやGoogle Play Servicesについて説明する。

インサイドXamarin(7)

Xamarin.Androidの仕組みと、ソフトウェア構成

いよいよXamarin.Androidを取り上げる(全4回)。今回は、その基本的な仕組みやソフトウェア構成を説明。

インサイドXamarin(6)

Xamarin.iOSで使用するライブラリ

Xamarin.iOS解説の後編。iOSの.NET APIである「monotouch.dll」や、Xamarin.iOS向けの追加ライブラリなどについて説明。

インサイドXamarin(5)

Xamarin.iOSの仕組みとアプリケーションの構成

いよいよXamarin.iOSを取り上げる。その仕組みや、Xamarin.iOSアプリの作成/ビルド/実行とデバッグなどについて解説。

インサイドXamarin(4)

Monoのモバイル化の流れ ― Xamarin.iOS/Xamarin.Androidの誕生

デスクトップ環境での動作を主眼に開発された「.NET」のオープンソース実装である「Mono」は、どのようにモバイル開発に向かって流れていくことになったのか。

インサイドXamarin(3)

Xamarinの基盤「Mono」のmonoランタイムとクラスライブラリ

Xamarinにおけるソフトウェアの基盤であるMonoを深く理解すれば、Xamarin製品の理解はもっと深まる。今回はmonoランタイムと、Monoのクラスライブラリについて解説する。

インサイドXamarin(2)

Xamarinの基盤となっている「Mono」と、C#コンパイラー「mcs」

Xamarinにおけるソフトウェアの基盤であるMonoを深く理解すれば、Xamarin製品の理解はもっと深まる。今回はMonoの成り立ちから、そのソフトウェア構成、C#コンパイラーの内容までを解説する。

インサイドXamarin(1)

Xamarinを構成するソフトウェア。その主要な10要素とは?

Xamarinは何を提供しているのか? その主要なソフトウェア構成要素として、Mono、Gtk#、MonoDevelopとXamarin Studio、Xamarin.iOS、Xamarin.Android、Xamarin.Mac、Visual Studioアドイン、Xamarin.Forms、Xamarinコンポーネント、Xamarin Test Cloudなどについて紹介。

連載:Leap Motion開発入門(C#編)

フレームのいろいろな使い方

Leap Motion公式のサンプルを題材に、さまざまなフレームの扱い方についてコードを交えて解説。※C++編の「Leap SDKのいろいろな使い方」と基本的な内容は同じです。

連載:Leap Motion開発入門(C#編)

Leap Motionでのタッチ操作はどう開発するのか?

Leapアプリのタッチ操作の認識方法と開発方法を説明。※C++編の同名タイトルの記事と基本的な内容は同じです。

.NET対応組み込みデバイス「Netduino」入門(9)

サーボモーターをコントロールしよう

Netduinoはセンサー入力系だけでなく豊富な出力系も活用できる。今回は、ラジコン経験者にはなじみがあるサーボモーターをNetduinoから制御してみよう。

連載:Leap Motion開発入門(C#編)

Leap SDKで指を検出してみよう(Tracking Hands, Fingers, and Tools)

Leap Motionの最大の特長である手・指を検出するには? Leap Motion Developer SDKを活用した開発方法を詳しく解説。※C++編の同名タイトルと基本的な内容は同じです。

次世代コンパイラー“Roslyn”概説(後編) 【正式版対応】

新しいコンパイラー“Roslyn”を用いたプログラミングを体験!

.NET Compiler Platform SDKをインストールしたVisual Studio 2015開発環境を使って、Roslynを用いたプログラミング方法を実際のコードで示しながら説明する。Visual Studio “14” CTP3→正式版に合わせて改訂。

次世代コンパイラー“Roslyn”概説(前編) 【正式版対応】

Visual Studio 2015の新機能“Roslyn”とは

Visual Studio 2015に採用された次世代コンパイラー「Roslyn」の概要を解説。これまでの進化過程を振り返り、そのAPIレイヤーや、Roslynにより強化されたC#/VB言語機能の一部について紹介する。Visual Studio “14” CTP3→正式版に合わせて改訂。

連載:Leap Motion開発入門(C#編)

C#によるLeap Motion v2開発の全体像

Leap Motion Developer SDKを利用してC#でLeap Motionのアプリケーションを開発する方法を解説する連載(2015年改訂版)。今回はC#の開発環境など、開発の基礎を紹介。

最新C# 6言語概説

C# 6.0で知っておくべき12の新機能

Visual Studio 2015正式版のリリースで利用可能になったC#言語の最新バージョン「6.0」の新機能を解説する。CTP 5→正式版に合わせて改訂。

.NET対応組み込みデバイス「Netduino」入門(7)

Netduinoの計測結果をクラウド集計

Netduinoで計測した室温データをクラウドに送信してWebから見えるようにしてみよう。

Xamarin逆引きTips

コードを書く前に正規表現をテストするには?(.NET/Xamarin対応)

.NET/Monoの基本クラスライブラリを使って正規表現を書く場合、そのテストはどうする? Xamarin Studioの正規表現ツールキットを使って手軽に行う方法を紹介。

C#エンジニアのためのBigQuery入門(番外編)

Google API Client Library for .NETの使い方

BigQueryをはじめ、GoogleのほとんどのサービスはAPIが提供されている。これを.NETから利用するためのライブラリの基本的な使用方法を解説する。

Build Insider MEETUP with Grani 第1回レポート(1)

「using CSharp;」な企業を支える技術方針とベスト.NETライブラリ

「最先端のC#技術活用」を掲げる会社の開発現場では、どのような技術やライブラリが、どんな理由で使われているのか。C#開発者必読の、勉強会レポート。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.Formsでビヘイビアーを使用するには?

サブクラス化することなく、UIコントロールに機能を追加できる「ビヘイビアー」の基本的な使い方を説明する。

.NET対応組み込みデバイス「Netduino」入門(1)

Netduino、知ってますか?

電子工作キットの“Arduino”と“Netduino”は何が違うのか? Netduinoの概要と、開発環境の準備方法を解説する。

Raspberry Pi meets SignalR!

Raspberry Pi電子工作で、C#のWeb技術を生かす!

Raspberry Piの概要と、そのGPIOの使い方を紹介。また、“Raspbian”OS上でC#プログラムをWebサーバーとして動かし、リアルタイムWeb機能を実現する方法を解説する。

Xamarin逆引きTips

MvvmCrossでプロパティバインディングをするには?

MvvmCrossでの画面表示に必要なプロパティバインディングについて、iOS/Androidの基本的な実装を説明する。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.Formsで地図の現在位置やピンの表示、縮尺や地図タイプの変更を行うには?(Xamarin.Forms.Maps使用)

Xamarin.Forms.Mapsコントロールで利用可能な機能として、「現在位置」や「衛星写真」「ピン立て」「スライダーコントロールによる地図の拡大・縮小」などを解説する。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.Formsで地図を表示するには?(Xamarin.Forms.Maps使用)

Android/iOSアプリで各プラットフォーム標準の地図を表示するには、Xamarin.Forms.Mapsコントロールを使う。その基本的な使い方を説明する。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.FormsでListViewコントロールを使用するには?

データの一覧を表示できる「リストビュー」はXamarin.Formsでも提供されている。その基本的な使用方法を解説。また、セルの高さ指定/プログラムによるスクロール/画像表示などの方法も説明する。

Xamarin逆引きTips

MvvmCrossのプロジェクトをセットアップするには?

クロスプラットフォーム開発を支援するXamarin用ライブラリの「MvvmCross」を使ってiOS/Androidアプリ開発を行うためのプロジェクトの作成方法を説明する。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.Formsでツールバーアイテムによるメニューを設置するには?

PageクラスのToolbarItemsプロパティを使って、画面の上部にツールバー(Android)/ナビゲーションバー(iOS)を表示する方法を解説する。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.Formsでタッチイベントを処理するには?(iOS/Androidの各種ジェスチャー対応)

iOS/Androidにおけるタップやスワイプなどの各種ジェスチャーを、Xamarin.Formsで処理する方法を解説する。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.FormsでBoxViewコントロールを拡張するには?

四角形を描画するBoxViewコントロールを拡張してネイティブ側で描画することで、角丸・枠線・影付きなどを実現する方法を説明する。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.iOSでZipファイルを使用するには?(ZipFileクラス編)

iOSアプリ開発標準のZipArchiveライブラリではなく、.NET標準のZipFileクラス編を使って、ZIPファイルの圧縮・展開を行う方法を解説する。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.AndroidでApplicationクラスを拡張するには?

Applicationクラスを拡張すると、アプリケーションイベントの発生時に独自の処理を実行したり、アプリケーションオブジェクトに機能を追加したりできる。その基本的な実装方法を解説する。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.iOS/Androidでアプリの設定情報を保存するには?

iOSのNSUserDefaultsやAndroidのSharedPreferenceではなく.NETのIsolatedStorageを使って、Xamarin.iOS/Androidでアプリの軽量データを保存する方法を解説する。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

開発者に人気のCSSフレームワーク「Bootstrap」入門

「レスポンシブデザインに対応したグリッドシステム」などの特長で、特に開発者に人気のCSSフレームワーク「Bootstrap」について解説する。書籍転載の27本目(応用編「8-2-5」)。転載は今回で終了。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.iOS/AndroidでJSONを扱うには?(Json.NET使用)

Web APIにおけるデータフォーマットの定番になっているJSONを、Xamarin.iOS/Androidで扱うには? 「Json.NET」というライブラリを使う方法を説明する。

.NETエンジニアのための定期勉強会(Sansan主催)レポート

破壊的に進化する.NET技術のトレンド変化に立ち向かう

数年で根本から大きく変更される.NET技術。そんなトレンド変化に追随するにはどうすればよいのか? gloopsで実践されている手法を具体的に説明する。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

モデル単位にテンプレートを決定する - DisplayForModel/EditorForModelメソッド[Razor]

プロパティ単位ではなくモデル単位でHTMLコードを出力するDisplayForModel/EditorForModelメソッドについて解説。また、そのテンプレートを自作する方法を説明する。書籍転載の17本目(基礎編「4-4-4」)。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.iOS/Androidでログを出力するには?

Xamarin.AndroidでネイティブAndroidのLogクラスを使ってログ出力する方法と、Xamarin.iOS/Androidで.NET基本クラスライブラリ機能を使ってログ出力する方法を解説する。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

テンプレートのカスタマイズ|テンプレートを決定する方法[Razor]

テンプレートヘルパーでは、特定のデータ型/メタ情報に応じた独自のテンプレートを用意して、独自の出力を生成することもできる。その方法を解説する。書籍転載の16本目(基礎編「4-4-2」「4-4-3」)。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

テンプレート関連のビューヘルパー|テンプレートの標準の挙動[Razor]

「テンプレートヘルパー」とも呼ばれるDisplayFor/EditorForメソッドについて紹介。また、テンプレートヘルパーの標準的な挙動を確認する。書籍転載の15本目(基礎編「4-4-1」)。

.NETエンジニアのための定期勉強会(Sansan主催)レポート

C#&.NETの進化と、次期版でできること(2014年版)

さまざまなプラットフォーム向けのプログラムを開発できるまでに進化してきたC#。その内容と特徴を、プラットフォームごとにまとめる。また今後のC#/.NETがどのように進化するかも紹介する。

.NETエンジニアのための定期勉強会(Sansan主催)レポート

10分間で人に説明できるまで分かるCompiler as a Service“Roslyn”

Visual Studio “14”の新機能として搭載予定の次期コンパイラープラットフォーム“Roslyn”について、簡単に話せるレベルになるまで、ほんの少しだけ踏み込んで解説。

.NETエンジニアのための定期勉強会(Sansan主催)レポート

.NET最新技術「ASP.NET Identity」とは?

ASP.NETの資格管理技術がどう進化して、最新のASP.NET Identityが生まれたのか紹介。また、その特徴と機能、構成、処理の流れなどを解説する。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

HTMLエンコードを無効にする - Html.Rawメソッド[Razor]

デフォルトで実行されるHTML予約文字のエスケープ処理を無効にして生のままHTMLコードを出力するためのHtml.Rawメソッドについて解説。書籍転載の14本目(基礎編「4-3-4」)。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

アプリケーションルートからの絶対パスを生成する - Url.Content/Action/RouteUrlメソッド[Razor]

リソース指定は、相対パスよりも、アプリケーションルートからの絶対パスの方がよい。そのような絶対パスを生成するUrlオブジェクトの機能を解説。書籍転載の13本目(基礎編「4-3-3」)。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.Androidで地図にマーカーを表示するには?(Google Maps使用)

「Google Maps Android API v2」を使って、Xamarin.Androidアプリで地図上にマーカーや吹き出しを表示する方法を解説する。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

ルート定義からハイパーリンクを生成する - RouteLinkメソッド[Razor]

リンク先のルートパラメーターを指定したアンカータグを生成できるRouteLinkメソッドの使い方を解説。書籍転載の12本目(基礎編「4-3-2」)。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

リンク/エンコード関連のビューヘルパー|ハイパーリンクを生成する - ActionLinkメソッド[Razor]

リンク/エンコード関連のビューヘルパー紹介の1つ目として、アンカータグを生成するためのメソッドの基本的な使い方を解説する。書籍転載の11本目(基礎編「4-3-1」)。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

Label/TextBox/TextArea/Password/Hidden/ RadioButton/CheckBoxメソッド[Razor]

XxxxxForメソッドとは異なり、「For」なしのメソッドは、モデルから独立したフォーム要素を生成できる。その使い方を解説。書籍転載の10本目(基礎編「4-2-7」)。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

ASP.NET MVC 5.2: 選択ボックスの選択肢をグループ化する - SelectListクラス[Razor]

ASP.NET MVC 5.2以降。Razorで、選択肢をグルーピングした選択ボックスを生成するにはSelectListクラスを使用する。その使い方を解説。書籍転載の9本目(基礎編「4-2-6」)。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.Androidで地図に図形を表示するには?(Google Maps使用)

「Google Maps Android API v2」を使って、Xamarin.Androidアプリで地図上にライン/ポリゴン/円などの図形を表示する方法を解説する。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

ASP.NET MVC 5.1: 列挙型から選択ボックスを生成する - EnumDropDownListメソッド[Razor]

ASP.NET MVC 5.1以降。列挙型の情報をもとに選択ボックスを生成するEnumDropDownListメソッドの使い方を解説。書籍転載の8本目(基礎編「4-2-5」)。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

選択ボックス/リストボックスを生成する - DropDownListFor/ListBoxForメソッド[Razor]

DropDownListFor/ListBoxForメソッドを使って、単一選択式の選択ボックスや複数選択式のリストボックスを生成する方法を解説。書籍転載の7本目(基礎編「4-2-4」)。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

TextBoxFor/TextAreaFor/PasswordFor/ HiddenFor/RadioButtonFor/CheckBoxForメソッド[Razor]

モデル内の各プロパティのデータ型や値などの情報に基づいて、テキストボックス、ラジオボタンなどの要素を生成できるXxxxxForメソッドの使い方を解説。書籍転載の6本目(基礎編「4-2-3」)。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

ルート定義からフォームを生成する - BeginRouteFormメソッド[Razor]

ポスト先のルートパラメーターを指定した<form>要素を生成できるBeginRouteFormメソッドの使い方を解説。書籍転載の5本目(基礎編「4-2-2」)。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

フォームを生成する - BeginFormメソッド[Razor]

<form>要素を生成するには、標準のビューヘルパーとして提供されているBeginFormメソッドが便利だ。その使い方を解説。書籍転載の4本目(基礎編「4-2-1」)。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

Razor構文

ASP.NET MVCのビュー開発では「Razor」ビューエンジンを利用するのが基本。そのRazorの基本的な文法を解説。書籍転載の3本目(導入編「4-1」)。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.Androidで地図を操作するには?(Google Maps使用)

「Google Maps Android API v2」を使って、Xamarin.Androidアプリで地図の表示位置や種類を変更する方法、ジェスチャの有効/無効を切り替える方法などを説明する。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

ASP.NET MVCとは?

なぜASP.NET MVCを使うとよいのか? Webフォームの問題点を示し、ASP.NET MVCの特徴とメリットを紹介する。書籍転載の2本目(導入編「1-2」)。

書籍転載:ASP.NET MVC 5 実践プログラミング

ASP.NETの全体像

ASP.NET上で動作するWebアプリケーションフレームワーク「ASP.NET MVC」とは? その全体像と6つの構成要素について紹介する。書籍転載の1本目(導入編「1-1」)。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.Androidで地図を表示するには?(Google Maps使用)

Androidで最も一般的な地図API「Google Maps Android API v2」を使って、Xamarin.Androidで地図を表示する方法を解説。API利用環境の準備から、まずはGoogleマップを表示するまでの手順を説明する。

Kinect for Windows v2で徹底的に遊ぶ

Face Tracking入門

Kinect for Windows Public PreviewとSDKのFace Tracking(顔追跡)機能を使用したプログラミング方法を、.NET開発者向けに解説する。

インサイドXamarin(13)

Xamarinと、ポータブル・クラス・ライブラリ(PCL)

複数プラットフォーム向けのライブラリを作れるPCLの概要と利点について解説。また、Xamarin.iOSやXamarin.Androidでの利用方法や、XamarinでPCLを実現する仕組み、PCLの課題を説明する。

連載:コードから触るIIS 8

Webファームによる負荷分散(1): Webファームの基本構造と構成

ASP.NETアプリをスケーリングする方法の1つとして、複数のサーバーによる水平負荷分散を実現する「Webガーデン」というIIS機能について説明する。

Xamarin逆引きTips

Xamarin.Android/Xamarin.iOSを利用するには?

C#でAndroid/iOSアプリを開発できるXamarinの実践TIPSの連載がスタート。TIPSの方向性や読者対象を示し、Xamarinの概要やインストールについて解説する。

インサイドXamarin(12)

MonoDevelopにおけるビルド/実行/デバッグと、iOS/Android向けのGUIデザイナー

MonoDevelopでアプリをビルド/実行/デバッグするための機能を解説。iOS/Android向けのGUIデザイナーや、MonoDevelopのカスタムアドインについても紹介する。

インサイドXamarin(11)

Xamarin Studio/MonoDevelopの基本機能と、C#コーディング補助機能

MonoDevelopとXamarin Studioはどう違うのか? MonoDevelopの基本的な機能を解説。C#コーディング補助機能についても紹介する。

連載:コードから触るIIS 8

Webガーデンによるアプリケーションプールのマルチプロセス化

ASP.NET アプリのスケーリング方法を解説。今回は、Webサイトを1つのアプリケーションプール上の複数のワーカープロセスで動かす「Webガーデン」について説明する。

連載:Intel Perceptual Computing SDK(現:RealSense SDK)入門(2)

Intel Perceptual Computing(PerC) SDKの概要と環境構築

PerC SDKの開発環境やアーキテクチャ、インストール方法について解説。またSDKに含まれているサンプルを紹介することで、PerCが提供する機能について見ていく。

連載:Intel Perceptual Computing SDK(現:RealSense SDK)入門(1)

Intel Perceptual Computing(PerC) SDKの全体像

Intel Perceptual Computing SDKの概要と、それを利用したアプリの開発方法について解説する連載スタート。今回はセンサーモジュールの仕様や、SDKの概要、Intel社の3Dセンシング技術などについて紹介。

Visual Studio Online “Monaco”入門(3)

Visual Studio Online “Monaco”のコンソール(Console/Terminal)で使える全コマンド一覧

Webブラウザー上で動作する開発環境「Visual Studio Online “Monaco”」が提供する、コンソール用の「全てのコマンド」と「コマンドスニペット」を一覧表にまとめて紹介する。

Visual Studio Online “Monaco”入門(1)

開発環境までもWeb化?! Visual Studio Online “Monaco”機能徹底解説(Win&Mac対応)

Visual Studioのオンライン版?! Webブラウザー上で動作する開発環境“Monaco”で開発はどう変わるのか? その全機能をさまざまなブラウザーで徹底的に試してみる。さらにデスクトップアプリ開発も実験してみる。

連載:コードから触るIIS 8

Windows Server 2012 R2とIIS 8.5の新機能

先日(11月1日)から製品販売が開始されている「Windows Server 2012 R2」の新機能の中から「PowerShell DSC」について紹介。また、そのOS上で動くIISの最新版「IIS 8.5」の新機能も説明する。

Xamarin for Visual Studio概説(後編)

Visual StudioでiOS/Androidアプリが書けるXamarinを試してみた(Android編)

iOS編の続編。Visual Studioで基礎的なAndroidアプリのプロジェクトを作成し、生成されるファイル群を説明。エミュレーターでアプリを実行して、Visual Studioでデバッグしてみる。

Xamarin for Visual Studio概説(前編)

Visual StudioでiOS/Androidアプリが書けるXamarinを試してみた(iOS編)

新登場のXamarin for Visual Studioとは? 「iOSのネイティブアプリをWindows上で作るって、どういうこと?」という疑問に答え、実際にiOSアプリ開発を試してみる。

Leap Motion実用サンプル(Visual Basic編)

画像をタップした位置にRippleEffectで波紋を起こす

トランジションを使って、空中タッチした画像の位置に波紋を発生させるサンプルWPFアプリを作ってみよう。

連載:コードから触るIIS 8

IIS 8でさわるSignalR 2.0

SignalR 2.0をIIS 8(WebSocket)で動かす方法を説明。Windows Server/IIS、.NET/Visual Studioに関するアップデートについても簡単に紹介。

Leap Motion実用サンプル(Visual Basic編)

Leap Motionの軌跡に従って連続した円を描く

Leap Motionで取得した手の動きに合わせて、ランダムな色の円が大きくなりながら連続で描画されるサンプルWPFアプリを作ってみよう。

Leap Motion実用サンプル(Visual Basic編)

3D回転で表示される画像をLeap Motionで切り替える

画像が立体的に回転して表示され、Leap Motionで任意の画像を空中タッチすると、アニメーションを伴ってその画像が大きく表示されるサンプルWPFアプリを作ってみよう。

連載:コードから触るIIS 8

オート・スタートによるアプリケーションの初期化処理とメンテナンスページ

IISによるWebサイト起動時に何らかの処理を行うための方法を解説。また、メンテナンスページをIISにより実現する方法も紹介。

連載:マルチユースなライブラリの開発手法【C#/.NETでiOS/Android開発も】

.NET互換環境

マルチプラットフォーム開発を実現するための.NET Frameworkの互換環境について説明。その代表として、今回はMonoと、Monoベースのフレームワークを取り上げる。

VB開発者のためのWindowsストア・アプリをリリースするための13の極意

極意13: Windowsストアにアプリを申請する

アプリをWindowsストアに申請する手順を解説。全13回の極意が完結。

Leap Motion実用サンプル(Visual Basic編)

Leap MotionでWebカメラを操作する

Leap MotionでWebカメラを操作して、撮った写真画像にフレームを合成したり、音声を録音したりできるWPFアプリを作ってみよう。

VB開発者のためのWindowsストア・アプリをリリースするための13の極意

極意12: アプリは応答を停止したり、予期せず終了したり、プログラミング・エラーを含んでいてはならない

当然ながらアプリにバグがあれば申請はリジェクトされる。その実例と、Webカメラを使った際のある不具合の解消方法を紹介する。

特集:Azureメディアサービスを利用したストリーミング配信(後編)

Azureメディアサービスを利用したアプリケーション開発

デバイスに向けた動画配信サービスを容易に構築できるAzureメディアサービスを紹介。今回は、サンプル・アプリケーションを開発してメディア・サービスの機能について学習する。

VB開発者のためのWindowsストアアプリをリリースするための13の極意

極意11: バージョンの一致と日本語OS

アプリの実バージョンと、表示しているバージョンが一致していない場合のリジェクト例。また、日本語版限定に用意した機能を申請する場合に注意するポイントを紹介する。

連載:コードから触るIIS 8

C#でアプリケーション・プールの設定とWebサイトの作成

IISでのWebサイトの作成をC#コードから行ってみよう。一連の開発手順とコードを分かりやすく解説。

Leap Motion実用サンプル(Visual Basic編)

Leap MotionでBing Mapsを扱う

リスト内に表示された住所項目をLeap Motionによりタッチすることで、Web上のサービス「Bing Maps」での地図検索を行うサンプル・アプリを作ってみよう。

VB開発者のためのWindowsストアアプリをリリースするための13の極意

極意10: サポートしている全ての言語でアプリをローカライズしなければならない

日本語版のWindowsストア・アプリ上の表記に英単語があると申請時にリジェクトされる?! その対象方法を紹介する。

VB開発者のためのWindowsストアアプリをリリースするための13の極意

極意9: アプリで提供されるプライマリ・エクスペリエンスはアプリ内で行われなければならない

Windowsストア・アプリからWeb上の情報を表示するために、Webブラウザーを開くと申請時にリジェクトされる?! その対象方法を紹介する。

Leap Motion実用サンプル(Visual Basic編)

Leap Motionでパーティクルを使用して軌跡に無数の円や画像を表示する

さまざまな色の粒子(パーティクル)が、Leap Motionによる手の指の動きに合わせて飛び散りながら追従するサンプル・アプリを作ってみよう。

VB開発者のためのWindowsストアアプリをリリースするための13の極意

極意8: アプリで広告を表示するために、説明、タイル、通知、アプリ バー、または端からのスワイプ操作を使ってはならない

収益を得るために広告を掲載する場合、何が良くて何がダメなのか。不合格になった認定レポートを紹介し、その対処方法を紹介する。

Leap Motion実用サンプル(Visual Basic編)

Leap Motionによる、WPFアプリ上に動的に作成したオブジェクトのイベント処理

Leap Motionの動くサンプルを実際に作ってみる。今回はWPFの画面上に動的に作成したオブジェクトを、Leap Motionによる操作でアニメーションさせるアプリを作成。

VB開発者のためのWindowsストアアプリをリリースするための13の極意

極意7: アプリは、キーボード、マウス、タッチで機能する必要がある

作成したアプリは、キーボードでもマウスでもタッチでも動く必要がある。この理由で申請をリジェクトされた場合の体験談と対処法を紹介する。

Leap Motion実用サンプル(Visual Basic編)

Leap MotionによるWPFアプリ上のオブジェクトの移動

Leap Motionの動くサンプルを実際に作ってみる。今回はWPFの画面上に配置したオブジェクトを、Leap Motionによる操作で移動させるアプリを作成。

VB開発者のためのWindowsストアアプリをリリースするための13の極意

極意6: ユーザーがWindowsストアからアプリを入手したとき、そのアプリは完全に機能しなければならない

「アプリは完全に機能しなければならない?!」ってどういう意味? 筆者の体験談から、マイクロソフトのテスターが「アプリが不完全だ」と判断する例と対処法を説明する。

Leap Motion実用サンプル(Visual Basic編)

オブジェクト(Button)をLeap Motionでタッチして背景色を変化させる

Leap Motionの動くサンプルを実際に作ってみる連載スタート。今回はLeap Motionのタッチ操作で背景色を変化させるWPFアプリをVBで開発する。

VB開発者のためのWindowsストアアプリをリリースするための13の極意

極意5: カテゴリとサブカテゴリの選び方

「カテゴリやサブカテゴリだから適当でいいや!」と高をくくっていると痛い目に遭う。実際の経験を基に、カテゴリとサブカテゴリの選択指針をまとめる。

連載:Microsoft技術におけるアイデンティティ連携開発のいま(3)

カスタム・アプリケーションによる認証フローとプログラミング

ネイティブ・アプリのプログラム・コードから認証を行う方法とは? Azure Active Directoryを例に、OAuth 2.0をベースにした、プラットフォームに依存しない新しい手法を考察する。

連載:コードから触るIIS 8

C#コードによるARR 3.0 RTMのインストールと設定

7月26日に正式版がリリースされた「ARR(Application Request Routing) 3.0」とは? そのARRを、C#コードによりインストール&設定する方法を説明する。

VB開発者のためのWindowsストアアプリをリリースするための13の極意

極意4:プライバシー・ポリシーの必要性

「プライバシー・ポリシー・ページはどんなときに必要なのか?」「Windowsストア・アプリからどのような手段で表示すればよいのか?」について解説する。

VB開発者のためのWindowsストアアプリをリリースするための13の極意

極意3: アプリの独特かつ独創的な価値または実用性について

Windowsストアアプリを申請して、認定されたアプリとリジェクトされたアプリの違いを紹介する。

VB開発者のためのWindowsストアアプリをリリースするための13の極意

極意2: タイトルの必要性、Splash Screen/画面の配色、etc.

Windowsストア・アプリの認定要件ではないが、Windowsストア・アプリの基本的な作法となっているUI/UX関連の注意点と、その実装方法を紹介する。

特集:ASP.NET MVC Contribのテスト支援機能(後編)

URLパターンを用いてテストを行う

URLルーティングの設定を変更しながら、ASP.NET MVCアプリのテストを追加していく方法について説明。また、MvcContribのテスト支援機能以外の機能についても簡単に紹介する。

特集:コードで理解するLeapアプリ開発の概要

C#開発者から見たLeap Motion開発のファースト・インプレッション

手や指の動きを読み取って、さまざまな処理を行うアプリを作成できる「Leap Motion」の一般販売がついに開始された。その開発はどのようなものなのか? SDKに含まれる最も基本的なソース・コードを眺めてみよう。

VB開発者のためのWindowsストアアプリをリリースするための13の極意

極意1: ここがポイント、Windowsストアアプリ認定の要件

「Windowsストア向けのアプリ申請で、いかにしたら認定されるか」についてのノウハウを紹介する連載がスタート。今回は認定要件のドキュメントから注目ポイントを取り上げる。

第1回 Build Insider OFFLINE

.NET Web プログラミングにおける非同期 I/O のすべて [スライド&動画]

ノンブロッキングI/O、非同期I/Oなどで知られる高効率な.NET Webプログラミングをテーマに、非同期パターン、I/O Completion Portなどの基本メカニズムから、最新の対応状況、さらに、ワークアラウンドやtipsなどの応用までを時間の許す限り紹介する。

第1回 Build Insider OFFLINE

Visual Studio を使ったテストの効率化 [スライド&動画]

Visual Studio 2012 では Web アプリケーションの開発機能に加え、豊富なテスト支援機能を提供しています。このセッションでは、Visual Studio が提供するテストの自動化機能として、UI テストの自動化ツール、Web パフォーマンステスト、ならびに負荷テストの支援機能を紹介いたします。また、手動テストを支援するためのブラウザからお使いいただけるテスト支援機能を紹介いたします。

第1回 Build Insider OFFLINE

ネイティブアプリ開発を加速する、モダンバックエンドとのタイアップ手法 [スライド&動画]

インターネットには様々なオープンWeb APIが存在します。このようなWeb APIをマッシュアップすれば高価値なアプリを効果的に作成することができます。また、この手法はベンダーロックという弊害も少なく、様々なデバイスへの展開もやりやすい法です。単一デバイスの一人勝ちという状況が生まれにくくなりつつ現在の状況を考えると、Web APIの使い方と作り方はまさに技術者が覚えるべき基本的知識となっていくでしょう。

第1回 Build Insider OFFLINE

ASP.NET シングル ページ アプリケーション (SPA) 詳説 [スライド&動画]

ASP.NETに新しく加わったシングル・ページ・アプリケーション(SPA)のアーキテクチャやテクノロジーを解説するとともに、昨今のWebアプリケーションで必須となりつつあるマルチデバイス対応やUX向上に向けた開発トレンドをご紹介します。

第1回 Build Insider OFFLINE

リアルタイム Web 最前線 ~ Socket.IO & SignalR 徹底解説 [スライド&動画]

これからの Web アプリケーションではリッチなインターフェースを実現するために、リアルタイムな通信が求められるようになります。本セッションでは、リアルタイム Web アプリケーションを実現するために重要な Socket.IO と SignalR を時間の許す限り、全力で解説します。

特集:ASP.NET MVC Contribのテスト支援機能(前編)

ASP.NET MVCアプリのURLのテストを簡単に行う

ASP.NET MVCを便利に使うためのオープンソース・ライブラリ「MvcContrib」のテスト支援機能を活用して、ASP.NET MVCアプリのURLをテストする方法を説明する。

特集:Npgsql入門

.NETライブラリ「Npgsql」によるPostgreSQLの活用

オープンソースのRDBMSであるPostgreSQLの特徴を紹介。さらに、それにC#から接続して利用する方法として「Npgsql」というオープンソース・ライブラリの基本的な使い方を紹介する。

第1回 Build Insider OFFLINE

Moq & Fakes Frameworkを使った実践的ユニットテスト [スライド&動画]

モックを使わないユニット・テストは全ての依存先クラスの挙動も含めて考慮しなくてはならないため、まるで結合テストのようになってしまいます。本セッションではモックを使用した実践的なユニット・テストの実装方法をご紹介します。

第1回 Build Insider OFFLINE

広がる .NET Framework 互換環境 [スライド&動画]

Xamarin.iOS/Xamarin.Android や Unityゲーム・エンジンなど、Mono(.NET Framework 互換環境)ベースの開発フレームワークの利用方法や、複数の環境をターゲットにした開発方法について説明する。

第1回 Build Insider OFFLINE

50分で掴み取る ASP.NET Web API パターン&テクニック [スライド&動画]

ASP.NET Web APIの利用例を始め、デバッグ、テスト、開発支援機能まで、デモと具体例を中心にご紹介します。また、敬遠しがちなフレームワーク内部をピックアップし、特大ポスターと共に分かりやすく紹介します。ASP.NET Web APIをご利用になる方は是非、このお得な50分をお過ごしくださいませ!

特集:Umbraco入門

開発者のための、エッジなCMS「Umbraco」の魅力

日本だけが知らない?! 世界中で定評のあるCMS「Umbraco」とは? ASP.NET MVCなど.NETの先端技術と組み合わせ可能な最新版の魅力を、実際の開発手順例を通して紹介する。

特集:NuGetプライベート・リポジトリ概説

社内の開発環境の改善&効率化のためにNuGetを活用しよう

.NET開発の必需品となった「NuGet」。しかし公開ライブラリのインストールにしか使っていないならもったいない。プライベート・リポジトリ機能を活用して、開発現場の作業効率を高めよう。

第1回 Build Insider OFFLINE

Opening 映像

2013年6月8日に開催されたイベントの最初に流されたオープニング映像。マイクロソフトでWeb技術を推進するScott Hanselman 氏や、SignalR担当のDamian Edwards 氏による、Build Insiderの新設および今回のイベントに向けた応援メッセージも収録されています。

特集:Windows&.NET開発者のためのスタートアップ起業術

スタートアップ企業にマイクロソフト製品の開発ライセンスが無償提供されるBizSparkプログラム活用のススメ

「Windowsを使いたい」「C#を使いたい」などのニーズが強いスタートアップ企業なら、マイクロソフトのBizSparkプログラムを検討しよう。実際の利用者がその活用ポイントを説明する。

第1回 Build Insider OFFLINE

.NET最先端技術によるハイパフォーマンスウェブアプリケーション [スライド&動画]

高負荷対策が要求される大規模ソーシャル・ゲームにおいて、ASP.NET MVC 4、.NET Framework 4.5、C# 5.0といった最先端のテクノロジや各種OSSライブラリで構築するための実践的な方法をお伝えします。

第1回 Build Insider OFFLINE

Builders HUB 20x20 [セッション動画]

良い技術のタネを持っている方々に、400秒でプレゼンしてもらう企画です。そのセッション動画(1時間)を視聴できます。

第1回 Build Insider OFFLINE

Keynote [スライド&動画]

「Build Insiderのビジョン」「Microsoftのビジョンと、開発者へのバリュー提供、オープンソースへの取り組み」「Build Insiderオンライン・サイトの趣旨説明と、中の仕組み」を説明するKeynote(1時間30分)のセッション動画とスライドを視聴・閲覧できます。

連載:Microsoft技術におけるアイデンティティ連携開発のいま(2)

.NETで使えるアイデンティティ連携のためのライブラリまとめ(後編)

アイデンティティ連携で使用可能なライブラリやサービスなどをまとめる記事の後編。今回はAzure Active Directoryのアイデンティティ連携を中心に解説。

Azure TIPS

クライアントPCから「Azure SQLデータベースをBlobストレージにバックアップ」するには?[C#]

Azure SQLデータベースを.bacpacファイルとしてBlobストレージにエクスポートするコンソール・アプリの作り方を紹介。そのアプリをタスク・スケジューラーに登録すれば、定期バックアップも実現できる。

特集:Azure上での高度な定期処理の実現

スケジュールされたジョブ機能とAzure Webサイトを組み合わせた定期処理の実装

新機能の「スケジュールされたジョブ機能」を使えば、設定された時刻に定期的に自動実行される処理を、Microsoft Azure上で容易に実現できる。その実現方法を解説する。

特集:最新技術を活用したWebアプリとは?

ASP.NET SignalRとknockout.jsで実現する次世代Webアプリ

SignalRとknockout.jsは相性がよく、これらの最新技術を組み合わせることで、リアルタイムに更新されるWebアプリを簡単に構築できる。その方法を紹介する。

連載:Microsoft技術におけるアイデンティティ連携開発のいま(1)

.NETで使えるアイデンティティ連携のためのライブラリまとめ(前編)

Webアプリなどで、Facebook、Google、Twitter、企業内のActive Directoryなどの各アイデンティティ基盤と連携するための各技術(ライブラリやサービス)を、開発者視点で整理する連載スタート。

特集:C#開発者向けゲーム開発フレームワーク「MonoGame」

C#とMonoGameで作るWindowsストア・アプリ向けゲーム

アクション性の高いゲームをC#で開発する際には「MonoGame」が使える。その概要を紹介し、実際のサンプル開発を通して、その基本機能を説明する。

連載:マルチユースなライブラリの開発手法【C#/.NETでiOS/Android開発も】

iPhone/Android/Windows/Linux向けマルチターゲット化のシナリオとは?

C#を活用してマルチプラットフォームを実現する方法を解説する連載がスタート。今回は、ゲームを題材に、その「共通して使いたい部分」に関するシナリオを紹介する。

特集:マルチプラットフォーム対応ゲーム開発環境「Unity」

開発者から見た、Unityの技術的な魅力

スマートフォン向けのゲーム開発などで人気のUnity。その人気の理由はどこにあるのか? Unity社の筆者が「開発者から見た、Unityの技術的な魅力」をまとめる。

特集:高パフォーマンスなKey-Valueストア「Redis」活用術

C#のRedisライブラリ「BookSleeve」の利用法

高パフォーマンスなKey-Valueストア「Redis」とは? 「BookSleeve」というライブラリによりC#でRedisを使う方法を紹介し、コードで示しながらその特徴を解説する。

特集:次世代Web

デバイスとクラウドがもたらす近未来

これからアプリケーション・アーキテクチャはどう変化するのか、次に必要とされるWeb技術は何なのかを考察する。

Twitterでつぶやこう!


Build Insider賛同企業・団体

Build Insiderは、以下の企業・団体の支援を受けて活動しています(募集概要)。

ゴールドレベル

  • グレープシティ株式会社
  • 日本マイクロソフト株式会社