Deep Impression

機械学習の作業がはかどる新ツール「Workbench」とは? TensorFlowやAWSも使える。Microsoft Tech Summit 2017

マイクロソフトが提供する機械学習向け新サービス&ツール。Azure、AWS、GCP、オンプレスミスなどに対応。TensorFlow、Chainerなどのディープラーニングフレームワークに、PyCharmやVisual Studio Codeなどのコードエディターも使える。

■ 新着記事 - 日付順

Angular TIPS

条件式に応じて要素を表示/非表示にするには?(ngIf)

与えられた条件式に基づき要素の表示/非表示を切り替えるngIfディレクティブの基本的な使い方を説明。また、ngIfディレクティブによる表示/非表示の挙動の特性と注意点も示す。

Deep Impression

機械学習の作業がはかどる新ツール「Workbench」とは? TensorFlowやAWSも使える。Microsoft Tech Summit 2017

マイクロソフトが提供する機械学習向け新サービス&ツール。Azure、AWS、GCP、オンプレスミスなどに対応。TensorFlow、Chainerなどのディープラーニングフレームワークに、PyCharmやVisual Studio Codeなどのコードエディターも使える。

Angular TIPS

複数の要素を繰り返し出力するには?(ngFor)

配列の内容を順に出力できるngForディレクティブ(=ngForOfディレクティブ)と、ダミーのコンテナー要素(<ng-container>)を使うことで、複数の要素群をまとめて繰り返し出力する方法を説明する。

Angular TIPS

配列の内容を順に出力するには?(ngFor)

配列の内容を順に出力できるngForディレクティブ(=ngForOfディレクティブ)の基本的な使い方を説明。また、ngForディレクティブで利用できる特殊変数についてまとめる。

GrapeCity Garage Wikitude SDKで「AR(拡張現実)」スマホアプリをお手軽開発[PR]

身の回りの3D物体を認識して、そこにAR(拡張現実)オブジェクトを表示する方法(Wikitude活用、Android編)[PR]

市販のドレッシングボトルを映せばレシピが提案されるアプリを、物体認識型ARで開発。物体ターゲットを認識すると、その物体空間に合わせてARオブジェクトを表示し、それをタップするとレシピページにジャンプする。

Angular TIPS

要素に適用するスタイルクラスを操作するには?(Class Binding)

スタイルシートとして定義した対象クラスのスタイルを、任意の要素のclass属性に簡単に着脱できるClass Bindingの基本的な使い方を説明する。

Windows上のBashシェル入門【Windows 10 Fall Creators Update対応】(2)

Windows Subsystem for Linuxを使って「開発」をしてみよう

WindowsとWSL(Windows Subsystem for Linux)の間でファイルシステムを上手に相互運用するためのヒントや、WSLを活用してクロスプラットフォームな開発を行う方法を説明する。

Windows上のBashシェル入門【Windows 10 Fall Creators Update対応】(1)

Windows Subsystem for Linuxとは? そのインストールと使い方

Fall Creators Updateで正式版として提供されることになった「Windows 10上で動作するLinuxサブシステム」によるBashシェルの基礎を理解・マスターすることをゴールとして、Windows Subsystem for Linux(WSL、旧称:Bash on Ubuntu on Windows)の概要から、インストール方法までを解説。また、よくある疑問をQ&A形式で短くまとめる。

Angular TIPS

インラインフレームに外部リソースをバインドするには?(Property Binding)

セキュリティの観点からデフォルトではiframeのsrc属性やobjectのdata属性にはプロパティバインディングできない。これを回避して信頼できる値としてバインディングする方法を説明する。

Web APIで簡単に使えるAIサービス

これから始める人のための最新Cognitive Services入門

「AIの民主化」、全エンジニアがAIを活用する時代を迎えようとしている。多彩なAIサービスをWeb API形式で提供するCognitive Servicesでは何ができるのか? この記事で必要十分な基礎知識を素早く獲得しよう。

Angular TIPS

スタイルプロパティに単位付きの値を設定するには?(Style Binding)

Style Bindingの「[style.スタイルプロパティ名.単位] = "式"」というバインディング構文によって、要素に対する任意のCSSスタイルプロパティに単位付きで値をバインドする方法を説明する。

Angular TIPS

要素のスタイルプロパティを操作するには?(Style Binding)

「[style.スタイルプロパティ名] = "式"」というバインディング構文により、要素に対する任意のCSSスタイルプロパティに値をバインドできるStyle Bindingの、基本的な使い方を説明する。

GrapeCity Garage Wikitude SDKで「AR(拡張現実)」スマホアプリをお手軽開発[PR]

AR(拡張現実)開発を始めよう! 複数ターゲットの認識と、距離・角度の把握(Wikitude活用、iOS編)[PR]

2人の相性を写真から診断するアプリを、画像認識型ARで開発。ターゲット写真を認識してARオブジェクトを表示し、2枚のターゲット間の距離と角度が一定の条件内になれば診断を開始する仕組みだ。

jQuery逆引きリファレンス

親要素を削除するには?(unwrap)

現在の要素の親に当たる要素を削除するunwrapメソッドの基本的な使い方を説明。これ以外の要素削除系メソッドとの違いも簡単にまとめる。

ONLINE SITE 最新情報

人気記事ランキング Top 10[2017年7月~9月]

「OAuth 2.0/OpenID Connect」や「Windows 10 IoT Core(最新Creators Update版)」「.NET Core入門連載」「人工知能・機械学習・ディープラーニングとは?」などの新記事が人気に。2017年7月1日~9月30日のランキングを発表。

C#による.NET Core入門(4)

.NET Coreでコンソールアプリを配置する

クロスプラットフォームで開発できる.NET Coreの基礎から開発実践までが学べる入門連載。4回目は作成したコンソールアプリのプロジェクトをビルドして配置する手順を説明する。

Build Insiderオピニオン:吉崎亮介(1)

人工知能・機械学習・ディープラーニングとは? 基礎概念まとめ

Microsoft・Preferred Networks公認のデータサイエンス人材養成トレーナーであるキカガク吉崎氏による「機械学習」コラム連載がスタート。ビジネス視点も踏まえつつエンジニア向けにAI・ディープラーニングを実践で活用する方法を紹介していく。まずは基礎概念から理解しよう。

Angular TIPS

数値を通貨記号付きの値に整形するには?(currency)

Angularで数値を通貨記号付きのテキスト表示に整形するための、currencyパイプの基本的な使い方を説明する。

jQuery逆引きリファレンス

要素セットに、指定された条件に合致する要素が含まれるかを判定するには?(is)

isメソッドを使って、指定した条件に合致する要素が、現在の要素セットに1つ以上含まれているかどうかを判定する方法を説明。また、jQuery 1.7前後で発生した挙動の変化についても言及する。

Deep Impression

Chainer×Azureの関係とは? Preferred NetworksのCEO、西川氏が登壇。Microsoft Japan Partner Conference 2017 Tokyo

PFN(Preferred Networks)のDeep Learningライブラリ「Chainer」とクラウド「Azure」の協業関係の具体的な内容について、PFN社のCEO自らが日本マイクロソフトのパートナー向けカンファレンスで説明した。

OpenCV入門【3.0対応】(9)

初めてのOpenCV開発 ― opencv_contrib紹介【OpenCV 3.1.0】

拡張モジュール群であるopencv_contribについて紹介する。

Angular TIPS

数値をパーセント形式に整形するには?(percent)

Angularで数値を%(パーセント)形式のテキスト表示に整形するための、percentパイプの基本的な使い方を説明する。

jQuery逆引きリファレンス

現在利用しているjQueryのバージョンを確認するには?

現在利用しているjQueryライブラリのバージョンを、JavaScriptコードから実行中に確認する方法を説明する。また、ライブラリのバージョンの使い分けや、旧バージョンの入手方法も紹介。

Deep Impression

AIの音声/画像認識技術は人間レベルを超えた!? Microsoftによる最新AI技術。Japan Partner Conference 2017 Tokyo

日本マイクロソフトはパートナー向けカンファレンスで、最先端テクノロジとして同社のAI技術を披露し、音声認識や画像/動画認識の精度が格段に上がってきており、「AIの認識技術はすでに人間レベルを超えている」と説明した。

C#による.NET Core入門(3)

.NET Coreでプロジェクトを作成して開発してみよう

クロスプラットフォームで開発できる.NET Coreの基礎から開発実践までが学べる入門連載。3回目は実際にプロジェクトを新規に作成して、Visual Studio Codeを使って開発するフローを説明する。

Windows 10 IoT入門【Creators Update対応】(1)

Windows 10 IoT Core(最新Creators Update版)で何ができるのか?

最新Creators Update版のWindows 10 IoT Core(OS)は、どのような機能を持つのか? Raspberry Pi 3にインストールして試した結果を画像キャプチャして示しながら、その特徴と機能をまとめる。

Ruby TIPS

集合演算を行うには?

Rubyで配列を使って集合演算を行う方法として、「&」演算子による積集合/「|」演算子による和集合/「-」演算子による差集合を説明する。

Angular TIPS

数値(単数/複数)によって表示を切り替えるには?(i18nPlural)

Angularで数値によってテキスト表示内容を切り替えるための、i18nPluralパイプの基本的な使い方を説明する。

Ruby TIPS

メソッドのキーワード引数を利用するには?

メソッドの呼び出し時にキーワード引数を使うと、意味が分かりやすくなるだけでなく、指定順序を変えたりできる。キーワード引数の使い方について説明する。

Build Insiderオピニオン:岩永信之(17)

C# 7.1: 半年でのマイナーリリース

C# 7で始まったリリースサイクルの短期化に伴って、つい先日C# 7.1がリリースされた。そこに含まれる新機能、C# 7.2/7.3に含まれる予定の機能、そこから見えてくるものについて考えてみよう。

jQuery逆引きリファレンス

要素セットから特定の子要素を持つ要素だけを取得するには?(has)

jQueryオブジェクトで保持している要素セットから、特定の子要素を持つ要素のみを取得できるhasメソッドの基本的な使い方を説明する。

Udemy オンライン学習で始める機械学習のススメ(1)[PR]

機械学習のために『プログラミング言語 Python 3 入門』を動画で学んでみた[PR]

機械学習(特にディープラーニング)を始める人にとって、Python言語を習得しているのは必須となっている。Udemyの人気講座で実際に学んだ感想を紹介する。

Angular TIPS

フォームへの入力値をイベントハンドラーで受け取るには?(テンプレート参照変数)

フォーム要素への入力値をイベントとして受け取る方法として、テンプレート参照変数を利用する方法を説明する。

jQuery逆引きリファレンス

要素セットからn番目の要素を取得するには?(eq)

jQueryオブジェクトで保持している要素セットから、指定したインデックス番号の要素のみを取得できるeqメソッドの基本的な使い方を説明する。

OAuth 2.0&OpenID Connectユースケースと関連仕様まとめ

OpenID Connectユースケース、OAuth 2.0の違い・共通点まとめ

OpenID ConnectとOAuth 2.0は何が違い、何が共通するのかを概説。OpenID Connectの主要なユースケースについて、Clientタイプ別と認証パターン別に説明する。

書籍転載:Thinking Machines ― 機械学習とそのハードウェア実装(15)

国別(中国/米国/欧州/日本)の機械学習・AI関連の研究開発動向

機械学習(AIを含む)関連の研究開発を行っている主要な国・地域(中国、米国、ヨーロッパ、日本)における国家水準での取り組みを紹介する。

≫ 過去記事はこちら

サイトからのお知らせ

Twitterでつぶやこう!