Language

プログラミング言語およびスクリプティング言語についての解説記事でフィルタリングして記事一覧を表示しています。

Ruby TIPS

ファイルの排他制御を行うには? その際のデッドロック問題とは?

1つのファイルに複数のプログラムから同時アクセスすると、上書きによりデータが消失する可能性がある。これを回避するために排他制御を行う方法と、その際に問題となるデッドロックを回避する方法について説明する。

C#による.NET Core入門(2)

レッドハット版.NET Coreとマイクロソフト版.NET Coreの違い

.NET CoreのMicrosoft提供版とRed Hat提供版には違いがある。Red Hat Enterprise Linux上でのNET Core環境の構築方法を紹介したうえで、.NET Core 1.xと2.x以降での違いを示す。さらにOpenShiftでの.NET Coreの利用についても言及する。

Ruby TIPS

ファイルに文字列を書き込む(出力する)には?

テキストファイルに文字列を書き込むための基本を解説。新規書き込みと追加の方法を確認した後、任意の位置から書き込む方法や読み書き両用モードでファイルを利用する方法を説明する。

C#による.NET Core入門(1)

.NET Coreとは? 開発環境(SDKとVisual Studio Code)のインストール

クロスプラットフォームで開発できる.NET Coreの基礎から開発実践までが学べる入門連載スタート。初回は.NET Coreの歴史/立ち位置/特徴を紹介し、開発環境の準備方法を説明する。

Ruby TIPS

ファイルから1行/段落ごと読み込む(入力する)には?

Rubyでテキストファイルから文字列を読み込むための方法として、ファイル内の全テキスト内容を先頭から1行単位ずつもしくは1段落ずつループ処理する方法と、ファイルから読み込んだ全ての行を配列として返す方法を説明する。

Ruby TIPS

ファイルから1文字ずつ読み込む(入力する)には?

Rubyでテキストファイルから文字列を読み込むための方法として、ファイルから1文字単位で文字を取得する方法と、ファイル内の全テキスト内容を先頭から1文字ずつループ処理する方法を説明する。

Ruby TIPS

ファイルから文字列を読み込む(入力する)には?(基本編)

テキストファイルから文字列を読み込むための基礎を解説。ファイル操作をブロックで記述する方法や、ファイルを開く際に「テキスト読み出し専用モード」でアクセスしたり文字コードを指定したりする方法、BOM付きファイルを処理する方法を説明する。

C# 7 早わかりリファレンス(後編)

C# タプル/ローカル関数/ラムダ式/非同期処理/例外処理 最速再入門【7.0対応】

C# 7.0主要文法がコンパクトにまとまったリファレンス(全3回)。後編では、タプルと分解(デコンストラクション)/ローカル関数/構造体/継承とインターフェース/列挙型/イテレーター/例外処理/リソースの解放/ラムダ式/非同期処理(async/await)を説明する。

C# 7 早わかりリファレンス(中編)

C# クラスの基本機能 最速再入門【7.0対応】

C# 7.0主要文法がコンパクトにまとまったリファレンス(全3回)。中編では、名前空間/クラス/メソッド/プロパティ/イベント/インデクサー/演算子オーバーロード/コンストラクターとデストラクターを説明する。

C# 7 早わかりリファレンス(前編)

C# 基礎文法 最速再入門【7.0対応】

「あれ、どう書くんだっけ?」を素早く解決するための、C# 7.0主要文法がコンパクトにまとまったリファレンス(全3回)。前編では、C#の歴史/開発ツール/プログラムの実行と制御/型と変数/演算子/ステートメントを説明する。

Ruby TIPS

演算子を再定義するには?

Rubyではクラスの二項演算子や単項プラス/マイナス演算子を定義(もしくは再定義)できる。その方法を基礎から説明し、実用的な使い方の例を示す。

Ruby TIPS

数値/文字列/配列/範囲式/正規表現の比較を行うには?

Rubyプログラミングでは「等しいかどうか」を調べるための比較はどう行うのか? 比較を行える演算子やメソッドを使って、さまざまな比較を試してみる。

最新C# 7言語概説

C# 7.0で知っておくべき10の新機能(後編)

Visual Studio 2017およびVisual Studio Codeで利用可能になったC#言語の新バージョン「7.0」の新機能を、公開されている議論を基に解説。前編として「パフォーマンス向上」と「コード記述の単純化」に関連する6つの新機能を説明する。

最新C# 7言語概説

C# 7.0で知っておくべき10の新機能(前編)

Visual Studio 2017およびVisual Studio Codeで利用可能になったC#言語の新バージョン「7.0」の新機能を、公開されている議論を基に解説。前編として「データ中心設計」に関連する4つの新機能を説明する。

Ruby TIPS

RSSを扱うには? ― 標準rssライブラリ利用して天気予報を表示する

Rubyに標準搭載されているrssライブラリを使って、Webサイトで提供されているRSS/Atomフィードを処理する方法を説明する。例として天気予報情報のRSSフィードを使う。

Ruby TIPS

範囲式や正規表現を使うには? ― 穴埋め問題と株価診断プログラムを作る

範囲式は条件式の中で使うとちょっと面白い動作をする。範囲式を使って簡単な穴埋め問題や株価診断プログラムを作ってみよう。

Ruby TIPS

クラスのメソッドをオーバーライドするには?

継承先クラスの新メソッドで元クラスの既存メソッドをオーバーライドして異なる機能に置き換える方法と、新メソッド内から既存メソッドを呼び出すことで既存機能に新機能を追加する方法を説明する。

C#と文字コード(後編)

Unicodeと、C#での文字列の扱い

進化の過程で煩雑な文字コード体系になっているUnicodeは、プログラミングでの取り扱いが面倒だ。C#とUnicodeの関係はどうなっているのか? C#が抱える課題とその解決策について見てみよう。

C#と文字コード(前編)

Unicodeとは? その歴史と進化、開発者向け基礎知識

今やソフトウェアでの文字表現に広く使われているUnicode。その登場の背景としてASCIIやShift_JISの概要と課題を説明し、それを解決したUnicodeの特徴や、「UTF-16か、UTF-8か」の選択指針を解説する。

Ruby TIPS

クラスを継承するには? メソッドの呼び出しをprivate/protectedで制限するには?

オブジェクト指向言語の特長である「クラスの継承」をRubyで実現する方法を解説。スーパークラスのメソッドの呼び出し制限で、Ruby言語特有の内容についても紹介する。

Ruby TIPS

クラスとそのコンストラクター/アクセサー/メソッドを定義し利用するには?

Rubyプログラミングの基本中の基本として、クラスの定義から、そのインスタンスの作成・利用、インスタンスメソッドの定義、変数へのアクセスまでを説明する。

Ruby TIPS

ブロック ― ちょっと便利な繰り返し処理の構文とは?(3)

Rubyに用意されている繰り返し処理の構文のうち「ブロック」を使えば、繰り返し処理をより簡潔に書ける。その基本的な使い方と、自作メソッドでの利用例を解説する。

Ruby TIPS

for文 ― ちょっと便利な繰り返し処理の構文とは?(2)

Rubyに用意されている繰り返し処理の構文のうち、for文の基本的な使い方と配列と組み合わせた利用例を解説。範囲や配列を利用して一定の回数だけ繰り返して文を実行する方法や、配列全体を処理する方法を紹介する。

Ruby TIPS

while修飾子/until修飾子/while文/until文 ― ちょっと便利な繰り返し処理の構文とは?(1)

Rubyに用意されている繰り返し処理構文のうち、while文/until文の基本的な使い方と落とし穴を解説。また、while/until「修飾子」を使った簡潔な記述方法にも言及する。

Ruby TIPS

if修飾子/unless文/case文 ― ちょっと便利な条件分岐の構文とは?

Rubyには、if文のような一般的なもの以外にも、if修飾子/unless文/unless修飾子/case文といった便利な条件分岐の構文が用意されている。その基本的な使い方を解説。

C# 早わかりリファレンス

C# 基礎文法【6.0対応】 ― 1回完結の最速再入門!

項目を羅列するだけでもかなり長くなってしまうC# 6.0の主要な文法を、実利用者目線でできるだけコンパクトにまとめた。日々のコーディングの「あれ、どう書くんだっけ?」を素早く解決するためのリファレンス。

Ruby TIPS

複素数(Complexクラス)を活用するには?

組み込みライブラリに含まれるComplexクラスによる基本的な複素数の取り扱い方、複素数の四則演算、平面上の点(ベクトル)の操作方法を説明する。

Ruby TIPS

桁区切り数値の記述と出力/文字列を逆順に/文字列の分割/文字列の各文字の利用 ― コーディングミスを防ぐには?(4)

初心者向けにRubyプログラミングの落とし穴を紹介。桁区切り指定で数値リテラルを記述する方法や、桁区切りの数値文字列を出力する方法、文字列を逆順に並べ替える方法、文字列を文字列で分割する方法、文字列を1文字ずつ扱う方法を説明する。

Ruby TIPS

代入により決まる変数のデータ型/丸め誤差が発生する浮動小数点数の比較― コーディングミスを防ぐには?(3)

初心者向けにRubyプログラミングの落とし穴を紹介。代入する値により変数のデータ型が決まることに関する注意点と、浮動小数点数の比較における丸め誤差の問題と回避方法について説明する。

Ruby TIPS

Rubyをインストール/アップデートするには?(Windows編)

Windows上でのRubyプログラミングを始める入門者向けに、Ruby環境の構築方法、複数バージョンのインストール方法、バージョンのアップデート方法を説明する。

Ruby TIPS

関数で複数の返り値を返す/関数の引数は値渡し ― コーディングミスを防ぐには?(2)

Rubyプログラミングでミスしやすい意外な落とし穴を紹介。関数を使って複数の値を返す方法と、引数による値の受け渡しに関するポイントを説明する。値渡しの関連として、非破壊的な変更と破壊的な変更についても取り上げる。

Ruby TIPS

文の途中で改行する/if文も値を返す ― コーディングミスを防ぐには?(1)

Rubyプログラミングでミスしやすい意外な落とし穴を紹介。「式の取り扱い」に関して、改行で陥りやすいワナやif文などの制御構造が返す値を取り上げる。

Ruby TIPS

Rubyとは? ― オブジェクト指向のスクリプト言語

Rubyとは何か。入門者向けに、その概要と特徴を紹介し、基本的な文法を使った簡単なコード例を示す。

特集:Visual Studio 2015 Update 1の注目C#機能

csi.exeコマンド登場! C#スクリプト(.csx)やREPLを動かそう

Visual Studio 2015 Update 1で追加されたREPL関連新機能を紹介。コマンドラインで実行できるC#スクリプトやIDEに搭載された[C# Interactive]の使い方も解説する。

TypeScriptの基礎と文法

TypeScript早わかりチートシート【1.5.3対応】

TypeScript 1.5正式リリース。最新言語仕様を速習しよう! TypeScriptを使うときに役立つ情報がまとまったチートシート(1クリックで試せるサンプル付き)。

最新C# 6言語概説

C# 6.0で知っておくべき12の新機能

Visual Studio 2015正式版のリリースで利用可能になったC#言語の最新バージョン「6.0」の新機能を解説する。CTP 5→正式版に合わせて改訂。

連載:Visual StudioユーザーのためのTypeScript入門(2)

Visual StudioとTypeScriptでJavaScriptライブラリを活用する

TypeScriptでは大半のJavaScriptライブラリをすぐにそのまま活用できる。Visual Studioで手軽に使う方法や、独自のJavaScriptライブラリを使えるようにする方法を説明する。

C言語の最新事情を知る(4)

C99でリソース管理ライブラリを作ってみる

前回まではC99/C11の仕様について見てきた。今回は、従来のCプログラミングが、C99の仕様を活用することで、どのように変化するのかを取り上げる。

Visual StudioユーザーのためのTypeScript入門(1)

TypeScriptとは? Visual Studioを使って開発してみよう

1.0正式版がリリース。TypeScriptは、Visual Studio上でも開発できる。C#などでコードを書いているVisual Studioユーザー向けに、その利用手順や特徴を解説。

C言語の最新事情を知る(3)

C11の仕様-それ以外の主な機能強化点

C言語の最新仕様の情報にキャッチアップしよう。C11の仕様で強化された機能のうち、脆弱性対応以外の主要な強化点を紹介。

C言語の最新事情を知る(2)

C11の仕様-脆弱性対応に関連する機能強化点

C言語の最新仕様の情報にキャッチアップしよう。C11の仕様で強化された機能のうち、主に脆弱性対応に関連するものを紹介する。

TypeScript(プレビュー版)機能解説

TypeScriptの目玉機能「ジェネリック(Generics)」はこうなっている

JavaScriptのスーパーセットである「TypeScript」。その言語機能として追加されたものの中で、特に注目度が高い「ジェネリック(Generics)」の言語仕様や機能内容を紹介。

連載:C言語の最新事情を知る(1)

C99の仕様

長い歴史を持ちながら、依然として人気の高いC言語。その最新仕様の情報にキャッチアップするための連載スタート。今回は1999年に策定された「C99」を取り上げる。

サイトからのお知らせ

Twitterでつぶやこう!


Build Insider賛同企業・団体

Build Insiderは、以下の企業・団体の支援を受けて活動しています(募集概要)。

ゴールドレベル

  • 日本マイクロソフト株式会社
  • グレープシティ株式会社